スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

料理嫌いな私が料理を少しだけ好きになれた理由。

2017/ 06/ 24
                 
こんにちは!

梅雨が本格的に始まりそうですね。
来週からずっと天気予報が雨になってます(´・_・`)


さて、今日は、
料理嫌いな私が少しだけ料理を好きになれた話


先日、休みの日の事ですが、
あることがきっかけで「包丁を研いでもらおう!」と思い立ち
包丁を金物屋さんに持っていってきました。


そもそも料理が好きではない上に
ろくに手入れしていない包丁を使っていたので
食材が本当に切れない!(っω・`。)

包丁で指を切るってどうやるのー!っていうほど
切れない包丁を使っていて、
「料理=大変!」
と頭の中でなっていたので、料理から遠ざかっていたのです。


そんな時、とあるテレビ番組(某嵐が出てる番組)で
なんと!雑誌が切れる包丁を紹介しているのを見て
目から鱗!


包丁って切れるんだぁ━━(#゚Д゚#)━━!!

って当たり前のことを思ったのがきっかけです笑


それからは、ステンレスと鉄の包丁の違いから調べ始め、
研ぐのがいいのか、買い換えるのがいいのか、
買い換えるならどれがいいのか、
とことん調べつくした結果・・・


やはり手入れのことを考えると
私にはステンレス包丁がベスト

そして持っている包丁も
いい包丁ではないにしろ、100均とかで売ってる包丁でもない
いわゆる「普通の」包丁。



研いでもらうだけで十分だと結論を出し、
休みの日に金物屋さんへとお出かけをしてきたのでした。



研いでもらえた結果、
本当にすごく切れる包丁に生まれ変わりました!

私が料理が嫌いな理由のひとつに
うまく切れないから
っていう理由があったので
これでストレスが1個減りました。



今では無駄に包丁を使ってます。
指も切りそうで怖いくらいに研いでもらえたので
これからは気をつけながら料理をしていきたいと思います
(*´∀`人 ♪


以上、料理嫌いな私が少しだけ料理を好きになれた話でした!

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。