FC2ブログ
        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

住宅ローン控除

2011/ 02/ 03
                 

寒い日が続きますが、みなさんお元気ですか?

今年に入って早や1か月が過ぎました。この分だと残り11カ月もあっという間なんでしょうね!

 

「住宅ローン控除の確定申告のやり方を教えてほしいのですが・・・」

昨年に物件の御引渡しをさせていただいたお客様から先日、こんなご相談をいただきました。

そうですね。2月~3月は確定申告の時期ですね。

私も生まれてはじめて確定申告をしたのが住宅ローン控除を受けるためでした。正確には住宅借入金等特別控除といいます。

 

住宅借入金等特別控除とは、

居住者が住宅ローン等を利用して、マイホームの新築、取得又は増改築等(以下「取得等」といいます。)

をし、平成25年12月31日までに自己の居住の用に供した場合で一定の要件を満たす場合において、その取得等に係る住宅ローン等の

年末残高の合計額等を基として計算した金額を、居住の用に供した年分以後の各年分の所得税額から控除するものです。

 

税務署という行きなれない場所で、書類に書き込み少しドキドキしながら申告しました。

3月中旬近くでしたので税務署の中が混雑していたのを覚えています。

後になればなるほど還付を受けるのが遅れますので、今年申告の方はお早めに!

<新築住宅の場合>

  1. 住宅ローンの年末残高証明書(ローンの本数分)
  2. 住宅ローン減税を受ける人の住民票
  3. 源泉徴収票(給与所得者の人)
  4. 売買契約書の写し、あるいは、建物の請負契約書の写し
  5. 土地・建物の登記簿謄本(登記事項証明書)
  6. 長期優良住宅の場合は、長期優良住宅建築等計画の認定通知書の写し、および、住宅用家屋証明書
  7. 建築条件付きで住宅を取得した人は、建築条件が定められていること等を明らかにする書類
  8. 確定申告書(住宅借入金等特別控除額の計算明細書)

「住宅ローン減税」最大控除額の推移201101312032000.jpg

先日、インフルエンザの予防接種に行ってきました。

流行っているようです。みなさんも、お気をつけくださいね。

 

 

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。